<< =帰国しまーす= | main | 無益な言葉ほど魅力を感じる >>

苦の発生地点と解決地点は同じ、ということ

0

    瀧本です。


    お久しぶりです。こんばんは。
    緊急に答えを下さいーー!とのご相談が。
    なので、お風呂の中から更新です。笑
    のぼせちゃわないようにしなきゃ。( ̄▽ ̄)


    携帯をジップロックに入れて映画を観てました。
    映画を中断してお返事を。笑笑


    ご相談をまとめるとこんな感じです。
    ………………
    雄弁に話をする人を見て、とても憧れる。
    どうすればあのように出来るのか。


    場の空気を読んで、スムーズな対応を
    する人を見て、私には出来ない、と落ち込む。


    上手に人の話を聞いている人を見ると
    (あぁ、私にはあのような対応は出来ない)
    と羨ましく感じる。


    先生、人間力というのは、どのようにすれば
    身につけられるのでしょうか?


    同年代(50代)で美しさを保ってる人を見ると
    自分の姿がとことん老いて見える。


    思考がマイナスばかりで、こんな自分を
    変えたいのです。嫉妬を感じる心をなくすには
    どうすべきでしょうか?
    …………


    誰もが感じること。


    上手にお話をする人をみて、
    あぁ、なんて気持ちいい話し方なんだろう!
    あんな風にできたらいいなぁ〜……


    場を爽やかにまとめる人をみて
    あぁ、なんて細やかな気配りができるのだろう
    素晴らしいなぁ〜〜


    誰もが感じることです。


    そう感じることに自己否定をする必要など
    一つもなく、むしろ、向上心の表れ。
    素敵な感情だと思いますね。


    私こそ、いつもそう思ってます。
    表現豊かな人と出会うと、
    わぁお!素晴らしい!と感動します。


    いいなー!いいなー!素晴らしいなー!と。


    タマさん(ご相談者のペンネーム)以上に
    いいなあーー!と騒いでいると思います。


    他人の優れている箇所をみて
    いいなーと感じること、
    ここまでは一緒ですね、タマさん。




    そして、ここらか展開の相違があります。


    タマさんは、自分より優れている人をみると
    あぁ、自分はダメだな、と自己否定。




    私は、自分より優れている人をみると
    あぁ!なんてラッキーなんだ!と自己肯定です。


    自分より優れている人をみて、自己否定?
    なんじゃそりゃ??と思いますよね。笑


    答えはシンプルです。




    目の前に
    質問できる人が
    現れてくれたからです




    なんとラッキーな人生でしょう!


    今、目の前に
    私には出来ないことをサラリとしている人が
    まさに現れてくれたのです。


    こんなラッキーなことはない!




    そう。


    質問できるのです。


    どうすればそうなれるのか。
    何を意識しているのか。




    分けてもらえる機会が
    目の前にあるのです






    私はその方をロックオンして
    徹底的に質問します。


    教えて〜〜!と質問ぜめにします。


    当然、相手の方は快くお話ししてくれる。


    私はノートを開いてカキカキカキカキ。




    わかって頂けたでしょうか?




    タマさんは、その対象ではない「瀧本」に
    後からまとめて相談をされています。


    もちろん、それも一つの向上心ではあるけれど
    その感情は、瀧本をみて生まれたものじゃない。




    肝心なのは、
    いいなぁ、という感情が生まれた「場所」こそが
    コツを獲得できる最高の場所だ、ということ。




    嫉妬や悲しみが生まれた場所こそ
    その答えを獲得できる場所。


    質問するのです。
    ニッコリ笑って、教えて!と聞くのです。
    家に持ち帰る必要などないのです。


    嫉妬を感じる心をなくすべき?


    とんでもないですよー。
    嫉妬、という解釈を改めて、
    伸び代を発見した!と捉えてみる。




    そして、伸び代を伸ばしてくれるのは
    目の前に現れてくれた、対象の人です。


    その人から感じたのなら、その人へ聞く!




    「いや、瀧本流を聞かせてほしかってん」と
    思ってくださっていたなら、それはまた。
    そんなことよりもっと大事な姿勢は
    その本人へその場で聞く、ということ。




    もう一度お伝えします。




    人を見て、(いいなぁ)と感じたら




    なんてラッキーなんだ!私は!
    です。なぜなら


    わぁお、師が目の前に現れてくれた!
    からです。




    仏教では
    苦しみの発生地点と
    解決法の発見地点は同じ


    と教えられます。


    苦しみを感じたとき、周囲をよく見て。
    解決の道はそこにあるのです。




    はぁ〜。
    ここまで書くのに15分かかりました。
    のぼせてきた。笑笑


    なので、この辺で。( ̄▽ ̄)あっ〜〜


    いつもなら、内容にちなんだ書を
    貼り付けるのだけど
    お風呂の中なので、またの時に。


    それでは素敵な夜を。
    ……光静……




    あ、



    同年代(50代)で美しさを保ってる人を見ると
    自分の姿がとことん老いて見える。


    とも書かれてましたね。


    弾けるような笑顔は
    何歳になっても美しいものです。




     

    おしょーにん * - * 20:50 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ