<< どの計算式がお好き? | main | =エイリアンのブログが面白い= >>

世界は全て「ただいまぁ」でできている

0

    瀧本です。


    先日のブログに書いた言葉、
    帰家穏坐



    家の外の世界で、あれやこれやと思考し
    自分の役割を果たすよう努力し
    常に変化する世間に揉まれながらも
    しっかりと努められた時ほど
    戻ってきたときの安堵はとても大きい。




    大阪でしっかり役割を果たせていたからだろう。
    3日前、東京庵に着いた時、安堵があった。




    3日間で2時間講座を7本。
    それに加えて酒蔵見学ツアーという
    大人の遠足イベントもあった。(^^)
    チョイ激務だけれど心から楽しんだ。


    そして、今から大阪に戻るわけだが
    きっと大阪庵に着いたら
    (はぁ〜^ ^。ただいま〜。帰ってきたぁ)と
    大きな安堵に包まれるのだろうな。




    思います。






    どこに居ても、その場の
    今を味わい尽くして全力で生きれば
    移動先は全て「心の里」となって
    安堵感が溢れる






    最近、私は、庵にやってくる弟子を迎える時に
    「おかえり〜〜」と声をかけている。


    いらっしゃい、ではなく
    おかえり、の意味がこれである。




    みんな、頑張ってる。




    先日、庵に来て座布団に座った弟子が
    やっぱりここって落ち着きますね、と言った。


    もちろん、
    来てもらった時、心地よさを感じてもらうよう
    部屋はキチンと整頓し、香の香りも漂わせている。




    けれど、彼らが言う「落ち着き」は
    庵という環境が与えているものではない。



    彼らがやるべきことを終え、
    時間を確保して来てくれたケジメが
    自らを穏やかにしているのだと思う。


    そして
    庵に来た後、皆が再び家へ戻るとき
    各人の家が安堵の場になるよう
    庵での時間を存分に充実、楽しんでもらおう、と
    さりげない陰徳を私も常に考えている。




    こう捉えると
    全ての場所が癒しの場だ。
    生きた後の世界でさえ癒しの場だ。
    そしてそれは、その場での過ごし方で決まる。




    仏教に「涅槃」という言葉がある。


    お釈迦さまの死を意味すると同時に


    この上ない安らぎの境地、
    智慧が完成した究極の境地、を意味するのも
    これでわかる。


    ステキな場所、という
    物質的空間は単独で存在できない。


    そういう場所は「有る」のではなく
    今の過ごし方が作り出す創造物なのだ。




    ならば、家から一歩でたなら
    全てを感じて吸収して戻ってこよう。
    すると我が家は宇宙一、安堵の場となる。




    そして、今から出かけるなら、
    家事をしっかり果たしてから出かけよう。
    すると、出先が安堵の場だ。


    宇宙のどこへ行っても安堵の場だらけ!
    この世は自分に任されている。

    「ふぅ。ただいまぁ〜〜(^^)」と
    扉を開けた東京庵を離れ


    「ふぅ。ただいまぁ〜〜(^^)」と
    大阪庵に戻る。


    人生は「ただいまだらけ」。
    つまり、この世は何処へ行っても
    幸せのステージなんだな。


    そのさじ加減は自己責任。
    このシンプルで、かつ絶対的平等なシステムを
    忘れずに歩みたいと思う。


    みんな、
    庵へ来てくれた時の合言葉は
    「ただいまぁ」ですよー。笑笑


    それではステキな1日を!


    いつかあの世に移動した時、
    「はぁ、ただいまぁ!帰ってきたぁ」
    と安堵に包まれる生き方が、やっぱいいなぁ。

    ……光静……
    ご心配をおかけしています。
    昨夜投稿したFB。
    三角巾で腕を吊っている写真ごありますが
    大したことではないんです。


    右腕を伸ばしきると激痛が走るため
    中途半端に肘を曲げていないといけない状況。
    いわゆる「テニス肘」という症状です。


    腕って案外と重たいもので、たまに左手で
    右腕を持って歩いたりしてました。


    それすら疲れてくるので、
    三角巾でぶら下げてみるとチョー楽チン!


    骨折等ではありませんから御安心下さい。
    時間ぐすりしか方法はないそうですので
    たまに三角巾姿で登場すると思いますが
    気にしないで下さいませませ。

    こんな感じてす。笑笑


     

    おしょーにん * - * 08:48 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ