<< 慣れ親しんだ言葉を噛み締める時は成長の時かもしれない | main | 人生に付き合ってみる、ということ。 >>

分け隔てなく風は吹いています。さ、開けて!

0

    瀧本です。


    みんな心のあり方が違っているのは当然。


    でも、誰の心にも仏の慈悲は宿っていますから。


    相手のどこを見るのか、次第。






    悪いことを働いた犯罪者であっても同じ。
    どの心を使ってしまったか、の違い。


    =だがいえに、めいげつせいふうなからん=


    誰の家にも月の光が差し
    清らかな風がふいています、という意。


    分け隔てなくみんな同じ。






    目の前の人にも、あなたにも
    仏の心が宿っている。




    自信をなくしてしまっている人も
    安心して自分を信じること。
    大事なことですね。


    さ、窓を開けて!




    それでは素敵な一日を。


    グッドラック!
    ……kousei……
    今から山奥で法話をしてきます。笑笑
    ライブ配信をしますね。
    メンバーの方は後ほど(^^)

     

    おしょーにん * - * 08:46 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ