<< やってみる、ということ | main | 楽しい心でいる、ということ >>

少しだけ止まる、ということ

0

    瀧本です。


    心を定めて新年をスタートしたい、
    という思いの方が多いのでしょう。
    沢山のご相談をお預かりしています。


    重なっていた内容を抜粋してまとめてみると


    …………


    昨年まではウジウジしていたけど、
    今年こそ、そんな自分と決別したい


    比較ばかりしていたから
    今年こそ自分らしく生きたい


    他人のSNSが気になって、負けたくなくて
    苦しかった。もっと堂々と強くなりたい


    何か目標を設定して前進したい
    …………

    これらの一歩を教えて欲しい…
    このような言葉で集約できたと思います。


    さて、と。


    仏教に


    出家という言葉があります。





    この言葉を聞くと、頭を剃って修行に入って
    お坊さんになる為の勉強を始める…と
    思われる方がほとんどかと思います。


    どこかの山の上で数ヶ月、厳しい修行をして
    娑婆世界と離れて…みたいな?笑


    が、実際はそうではありません。




    「出家」が指し示すところの肝心な意味は




    今まで、無意識で行なってきた
    慣れ親しんだ物事の捉え方、
    クセになっている出来事への判断、
    これらを勇気を持って手放していくとこの
    決意をする、ということです。





    今までのクセとして、
    すぐに他人と比較してしまっていたのなら
    その思考クセを止めるぞ!




    他人のSNSで苦しんでいたのなら
    全く意味なきその苦しみを手放すぞ!




    もちろん、これらの志は素晴らしいことだと
    思います。私も是非ともこれらの志が
    成し得られることを願っています。


    そこで、一つ考えてみて欲しいことがあります。


    それは、


    今まで、そうしてきてしまった理由は
    何だったのか


    ということです。


    我々行う全ての思考は、必ず「目的」が
    あります。




    すぐに比較をしてしまうことも、
    単に比較をしたかった、というものではなく
    比較をすることによって
    何かを得たかった
    はずです。



    他人のSNSを意味なく頻度高く覗くのも
    その行為によって、何かを得たかった…



    その無意識に行なってしまっていた欲求は
    一体、何だったのか。


    それをまず、しっかりと見る。
    落ち着いて、心をしっかり見てあげる。


    まず、これを先行してあげて下さい。


    それをしてしまっていた行為を振り返ると
    手法を間違いながらも、何かを求めていた
    足跡があるものです。


    そこを見ないで、


    さ、今から変わるぞ!
    比較はやめるぞ!
    と次のアクションを探そうとしても
    一歩は踏み出せないように思います。


    まずは、
    苦しいとは分かりながらも
    今まで、比較という手法で求めていた何か、


    他人のSNSを覗いては探していた何か、を
    心に聞いてあげて下さい。


    それは、
    人から愛される術を探していたのかも
    しれません。


    怒りを手放す術が欲しかったのかもしれません。




    それが見えてきたら、
    すでに愛されていたことに気付く


    それらの怒りの対象はもう過去だと気付く






    そう。
    心をゼロポイントに戻してから
    次の歩みをワクワクして決める。


    心のゼロポイント





    これを仏教では「安心」といいます。
    あんじん、と読みます。


    漢字とはよく出来たもので


    歩の文字を分解して味わってみると




    少しだけ止まる、と書く。


    前進、前進!というニュアンスがありますが


    少しだけ、止まってみることを意味します。




    これが嫌だから、それをやめて新たに歩むぞー!
    と急ぐのではなく
    一旦、止まってみる。少しの間。


    私は何を求めて、そんな苦しい思考を
    してしまっていてなかな?
    もしもし、私よ、何だったの?




    優しく問いかけてあげて。


    なぁんだ!そういうことだったのね。
    だから、一生懸命、比較してたのね。
    と、心は返事をしてくれるでしょう。

    そうやって、慣れ親しんだ思考クセを
    勇気を持って手放していく。


    そして、教えを引き寄せた新たな思考に
    スライド&実践していくことを


    出家

    といいます。


    さっき、お電話でお話しした北海道のFさん、
    伝わったかな?


    あなたへ向けて書きました。

    これを読んでくださっている方も
    何かを感じ取って頂ければ幸甚です。(^^)




    今夜も冷えますね。
    皆さま、御自愛くださいますよう。


    そして、
    本年も宜しくお願い申し上げます。


    それでは、ステキな夜を


    「歩む、とは
    少しだけ止まる、ということ」
    大切にしたい言葉ですね。
    ……光静……


    今、毎日配信しているウェブサロンの動画、
    サロンのメンバーさまは
    明日の配信は必ず見て下さい。
    (ってか、毎日観てね。笑)


    連続配信している瞑想シリーズでなはく
    年末年始になぜか多く寄せられた
    ご相談に応えています。



    瀧本光静のお座布団大学
    サロンのお申し込みはコチラ↓

     

    https://lounge.dmm.com/detail/984


     

    おしょーにん * - * 20:51 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ