<< あなたも私も菩薩さま、ということ | main | =連続配信の決意表明=笑笑 >>

表面なる弱みは内なる強さ、ということ

0

    瀧本です。



    この宇宙の組み立てがどうであろうと、
    この社会のどういう形のものが理想的で
    あろうとなかろうと、
    身に迫ってくる火は避けなくてはならない。


    仏の教えは、
    説かなければならないことを説き、
    説く必要がないことを説かない。


    すなわち
    知らなければならないことを知り、
    さとらなければならないものを
    さとれと教えられる。




    これ、
    とても大事にしている仏典の言葉。


    こう続きます。



    だから、人はまず
    問題を選ばなければならない。
    自分にとって何が第一の問題であるか
    何が自分にもっとも押し迫っているもの
    であるかを知って、自分の心を
    整えることから始めなさい



    こんなご相談をお預かりしました。
    …………
    どんなことが起きても、割と今までは
    明るく振舞えて、会社でも一人の時でも
    いつもの自分をキープできていました。


    愚痴を言うこともなかった自分でした。


    ところが、最近は愚痴というか
    食事会の場でも、友人に弱音ばかりを
    言っている自分に気付き迷惑をかけて
    いるように思います。
    嫌われる、という恐怖さえあります。


    もう一度、ちゃんと自分を律する自分で
    ありたい。


    これではいけないと思いつつも
    愚かな心ばかりが見えています。
    どんどん自分が嫌になっていきそうで
    どのように捉えればいいのでしょうか。
    ………………


    お釈迦さまのお言葉に習って

    自分にとって何が第一の問題であるか
    何が自分にもっとも押し迫っているもの
    であるかを考えてみましょうね。


    問題のとり違いがあるように思います。




    仏教ではこう説きます。



    愚かな者は己の愚かさを見ないで
    強さを見せて慢心するんだよ。
    これを、まさに愚か者という。


    賢者は己の愚かさを知り、語り
    人の忠告を聞けるのだよ。





    弱さを語れるようになったのだと思います。
    (^ ^)素晴らしいですね。


    あなたが弱さを人へ話すことを
    問題だ、と捉えてしまうのは
    とんでもない勘違いです。


    心の鎧を外せたのです。


    だから、あなたの今の心に問題が
    あるとするなら、唯一は
    弱さを語る自分を嫌いに
    なってしまう
    という価値観。



    そこの部分だけを正しく整えることが大事。


    私の事を少し書きます。


    過去の私は完全防備の鎧人間でした!笑笑
    どこから大砲が飛んできても
    ミサイルを撃ち込まれても大丈夫なほど
    ガッチガチのモビルスーツを着てました。
    ( ̄▽ ̄)スゴカッタヨー


    一切の弱音を見せず、吐かず
    完全無欠のロックンローラー

    でした。笑笑


    その自分を強い人、と思ってました。
    弱味を見せると、何かが壊れる、
    何かを失う、と信じてました。
    怖かったのです。


    今は?というと
    仏教を学び、少しずつ鎧を脱ぎ捨て
    素っ裸!なぁんにも武器がない。
    ( ̄▽ ̄)ワァーイ


    弟子の前でもポロポロ涙を流すことなんて
    いっぱいあるんですよー。


    迷っているときは
    「迷ってるから決めてくれ〜〜」と
    委ねることもしょっちゅう。


    彼らは私の素っ裸をそのまま
    受け止めてくれています。


    世の中には色んな人がいる。


    もし、あなたが弱さを見せることで
    あなたから去って行く人がいるなら
    それでいい。縁も諸行無常です。
    相手を恨む必要もなく
    去られた自分を恥じることも不要。


    世の中には色んな人がいる。
    みんな価値観が違います。けれど
    世の中の人の唯一の共通点は
    皆、弱いということ。





    仏教は
    その弱さを知り、語り、
    人からアドバイスを素直に受ける人が
    強い人なんだよ
    と語ります。



    あなたは強くなったんです。
    (^^)
    わぁ〜〜!おめでとう!


    肝心なのは、
    心の弱さを人に聞いてもらうときは
    丁寧に伝えること。取り乱さない空気で。
    そして、
    相手があなたを思って、何か言葉をくれたなら
    それをキチンと聞くこと。


    頂いた言葉の中のヒントは
    素直に受けて、実行すること。


    これができる人を、仏教では賢者と
    よんでいるのですね。


    年末だから、普段より人と会う機会が
    多いでしょうから、早速実践!
    大丈夫!




    自分自身に問いかけるようにしながら
    このお返事を書きました。(^^)
    人に偉そうに言えた立場では
    ありませんから。




    さて、と。


    実は今日、
    来日が最後になったKISSのコンサートに
    ご招待を頂いたので行ってきます。
    ロックです。笑笑


    過去、
    完全無欠のロックンローラーだった瀧本、
    ロックの世界に戻ってきます。( ̄▽ ̄)

    それではステキな1日を!
    ……光静……
    カラオケボックスで
    カーリーヘアが付いている
    変装グッズのハットがあったので



    かぶってみたら、よく似合う!
    笑笑。ロックだろぅ〜
    髪の毛、伸ばそうかな?












     

    おしょーにん * - * 10:26 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ